フランセ(FRANCAIS)のミルフィユ

2019年7月2日

洋菓子のフランセ(FRANCAIS)のミルフィユ 対 ベルンのミルフィーユ

ミルフィーユ対決第6弾です。

今のところこの「対決シリーズ」ではベルンのミルフィーユが連勝している形ですが、フランセのミルフィユは、どうなるのでしょうか?

「フランセ」(ブランド名)では社名も変えて、看板商品であるミルフィユも大幅にリニューアルしてきました。

これからフランセのミルフィユ対ベルンのミルフィーユの対決をお届けしていきたいと思います。

フランセの会社概要

2017年現在、「フランセ」はブランド名となっており「洋菓子のフランセ」という名称で展開していますが、会社名称は、株式会社シュクレイとなっています。

株式会社シュクレイは、寿スピリッツ株式会社の100%出資事業子会社(東証1部上場  証券コード2222)になっています。

つまり、「フランセ」ブランドで洋菓子販売を行っている株式会社シュクレイの究極の親会社は、寿スピリッツ株式会社になります。

2017年3月31日までは、株式会社フランセとして存在していましたが、2017年4月1日をもって合併し、寿スピリッツ株式会社グループに入ったということです。

寿スピリッツ株式会社とは

寿スピリッツ株式会社は、お菓子の総合プロデューサーというキャッチフレーズで有名なお菓子を数多く販売している会社です。
https://www.kotobukispirits.co.jp/

寿スピリッツ株式会社自身は一般的にあまり有名ではないかもしれませんが、お菓子のブランドは皆さんもご存じのものが多いと思います。

以下の寿スピリッツのグループ会社の説明で代表的なお菓子を載せましたので、「あっ、これ知っている」というものがきっとあると思います。

寿スピリッツのグループ会社

2017年10月現在、以下の通りになっています。

・株式会社ケイシイシイ
小樽洋菓子舗LeTAO(ルタオ)、奇跡の口どけドゥーブルフロマージュで有名です。

・株式会社シュクレイ
ブランド名、フランセ、東京ミルクチーズ工場で有名です。
http://www.sucrey.co.jp/

【東京ミルクチーズ工場】クッキー詰合せ (30枚入)

・純藍株式会社
藍の青汁
http://www.junai-inc.co.jp/

・株式会社ひだ寿庵
岐阜スイーツ❤栗きんとんラングドシャ
http://www.hidakotobukian.co.jp/

・株式会社東海寿
小倉トーストラングドシャで有名です。
http://tokaikotobuki.jp/

♪【東海寿】小倉トーストラングドシャ 10枚入り<名古屋土産・お土産><名古屋名物・小倉トースト>

・株式会社三重寿庵
伊勢茶のラングドシャ
http://iseebisenbei.com/

・株式会社寿庵
九条ねぎ焼京えびせんべい
http://honke-yoshinaga.jp/

・株式会社寿香寿庵

http://www.kotobukikoujyuan.co.jp/
大阪いかせんべい

・株式会社但馬寿
遊月亭のブランドで有名です。
http://www.kuromamecha.com/

黒豆茶で有名です。

・株式会社せとうち寿
http://www.setouchikotobuki.co.jp/
レモンラングドシャはちみつ仕立て

・株式会社寿堂
http://www.otozurehonpo.jp/
山口ふわまる夏みかん

・寿製菓株式会社
「因幡の白うさぎ」「白ウサギフィナンシェ」で有名。
http://www.okashinet.co.jp/

・株式会社ケーエスケー
鳥取県米子市旗ヶ崎2028番地

・株式会社花福堂
博多土産の「まっかな苺のミルフィユ」、「まっかな苺のベイクドケーキ」「八女茶のラングドシャ」「博多めんたいせんべい」で有名。

・株式会社九十九島グループ
https://www.99grp.co.jp/
九十九島せんぺいで有名です

・南寿製菓株式会社
宮崎県宮崎市清武町加納1丁目51番地1

・台灣北壽心股份有限公司
ルタオの台湾版です。
台湾でも食べられるので、台湾っていいところですよね。
http://letao-taiwan.com.tw/

フランセの店舗、販売店

フランセブランドでの店舗展開は、以下の通りです(2017年10月現在)
最新情報は、ここをクリックして確認してください。
http://www.francais.jp/shops/index.html



フランセのミルフィユ対ベルンのミルフィーユ

前置きが長くなってしまいましたが、これから実食に基づいた対決をしていきたいと思います。

ミルフィユは、フランセのホームページのトップページにも出ていますが、看板商品となっており、以前の横浜フランセ時代と比較して大幅にミルフィユをリニューアルしてきました。

今回のポイントを一言で言うと「果実を楽しむ」ということになります。

なお、ブランドやコンセプトリニューアルの背景は以下通りです。

ブランドリニューアルの背景

(以下は、PR TIMES Inc.に掲載された内容の引用になります)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000022011.html

 戦後まもなく、渋谷の洋菓子店からはじまった「横濱フランセ」は来年でちょうど60周年を迎えます。看板商品であるミルフィユは、お子様から大人まで、永きにわたりたくさんの方々にご愛顧いただきました。
 この度、創業60周年という節目に、今一度洋菓子の原点に立ち返り、美味しさと楽しさをよりお客様にお届けできるブランド「フランセ」として、新たな一歩を踏み出します。

 まず、定番のミルフィユをはじめ、すべてのお菓子の素材や製法を一から見直し、美味しさをさらに追及しました。パイの層の数、果実の香り、木の実の食感。ひとつひとつ丁寧に、本当においしいお菓子作りに努めました。
美味しさに加えて、シンボルマークやパッケージも一新。

 「果実を楽しむ」というお菓子の原点から、果物や木の実をモチーフにしたデザインに。買って楽しく、送られてうれしい。お菓子と共に人の気持ちに寄り添える。そんな佇まいでありたいと願っています。すべてが生まれ変わった60年目の「フランセ」に、どうぞご期待ください。

フランセは「果実をたのしむ洋菓子ブランド」として生まれ変わりました。抱き合うふたりの女の子は、季節のご褒美である果実に対する感謝と、おいしいお菓子を作り続ける決意の象徴です。

※紙袋に描かれているこれです↓
FRANCAIS

“果実をたのしむ”というお菓子の原点に立ち返り、このエンブレムと共に永く愛されるブランドを目指します。

フランセのミルフィユ

(引用ここまで)

ということで、フランセのミルフィユは、いちご、レモン、ピスタチオ、アーモンド、紅茶が定番メイン商品となっており、季節毎にハロウィンなどのバージョンが登場する感じになりました。

フランセのミルフィユ

長らくお待たせしました(笑)

これからフランセのミルフィユを実食していきたいと思います。

フランセ ミルフィユのパッケージ

紙袋なので雨の日に購入すると、ビニールでカバーをかけてくれます。

フランセのミルフィユ

今回は、果実をたのしむ ミルフィユ、横濱ミルフィユ【紅茶】、ハロウィン限定のゴーストとたのしむミルフィユを購入しました。

フランセのミルフィユ

それぞれのパッケージはこんな感じです。(ベルンのミルフィーユとの比較)

FRANCAIS

単独パッケージだとこんな感じです。

フランセのミルフィユ

フランセ (FRANCAIS) ミルフィユの賞味期限

賞味期限は、包装紙の裏側に書いています。果実をたのしむ ミルフィユの場合は、未開封で約50日ほどの賞味期限がありました。

フランセのミルフィユ

横濱ミルフィユ【紅茶】の場合は、もっと長くて約60日くらいありました。
フランセのミルフィユ

フランセ (FRANCAIS) 果実をたのしむ ミルフィユのパッケージ開封

では、開封していきましょう。まずは果実をたのしむ ミルフィユからです。

フランセの果実をたのしむ ミルフィユ

中身の箱は高級感溢れる黒でした。

フランセの果実をたのしむ ミルフィユ

箱を開けると、美味しそうなパッケージのミルフィユたちが登場です!
フランセのミルフィーユ

それでは、早速、フランセの「果実をたのしむ ミルフィユ」を実食していきたいと思います。

フランセ (FRANCAIS)のミルフィユ 重量測定

まずは重量測定からです。

※今回はフランセの「木の実をたのしむ ミルフィユ」のピスタチオで計ってみました。

フランセのミルフィーユ

重さは22g。

ちなみにベルンのミルフィーユも計ってみました。

ベルンのミルフィーユ

ベルンのミルフィーユの重さはパッケージ込みで23gでしたので、重さでは若干ベルンが勝っています。

大きさの比較は、以下の通りです。

フランセのミルフィーユ

ベルンの方が大きいのは一目瞭然なのですが、重さがほとんど変わらないということは、逆に言うとフランセの果実をたのしむ ミルフィユは、中身がぎっしり詰まっていると言えると思います。

フランセの「果実をたのしむ ミルフィユ」のイチゴ味の実食

公式HPでは、以下のような解説になっています。
「甘みと酸味のバランスが絶妙ないちごクリームをパイでサンドし、ホワイトチョコレートで包みました。トッピングのストロベリーパウダーが、華やかな香りと彩を添えます」

原材料は以下の写真を参考にしてください。

フランセのミルフィーユ

では、パッケージを剥いていきます。

フランセのミルフィーユ

パッケージは比較的剥きやすいです。
個包装ですが完全密封ではありません。(脱酸素材は入っていません)

フランセのミルフィーユ

開けると同時にイチゴの香りが漂ってきました。

ミルフィユの外周はいちご色をしています。

実際の見た目は、展示されていた見本と比較すると蛍光色にはなっていませんでした(笑、逆に安心ですね)

フランセのミルフィーユ

ちなみにこれが店頭ディスプレーです。

フランセのミルフィーユ

パッケージを剥いたものでベルンと比較してみましょう。(下の写真はレモン味です)

フランセのミルフィーユ

横の長さはベルン8cm、フランセ6cmでした。

パッケージを剥いた重さはそれぞれ -2gずつで相対的には同じ差のままです。

フランセのミルフィーユ

フランセのミルフィーユ

断面を見ていきましょう。

フランセのミルフィーユ

パイ層が3層、クリーム層が2層になっています。クリームに乾燥いちごが入っているのも目視できますね。

さて、実食です!

ざくざく感を感じられるタイプのミルフィーユです。ザクザク感的にはフーシェと比較するとマイルドな方ですね。

ホワイトチョコとストロベリーの王道コンビネーションですが、ホワイトチョコがやや勝っている感じでした。

フランセのミルフィーユ

イチゴの香りはしますが、いちごの味としてはやや弱い感じがしました。ただイチゴの酸っぱさはドライイチゴによってきちんと再現している感想です。2口で完食可能でした。

レモン

次にレモンです。

公式HPでは、以下のような解説になっています。
「爽やかな香りと酸味の広がるレモンクリームをパイでサンドし、レモン味のコーティングチョコレートで包みました。クリームに加えたレモンピールがアクセントとして、ぐっと香りを引き立てます。」

パッケージを開けるとほのかにレモンの香りがします。

フランセのミルフィーユ

断面は、いちごと同じくパイ層が3層、クリーム層が2層。

フランセのミルフィーユ

食べてみるとレモン感が少し弱いですが、レモンピールが入っていることが感じられ、レモンピールをかみしめると、味わいが広がります。優しい感じのレモン味です。

木の実をたのしむ ミルフィユ

木の実をたのしむ ミルフィユ ジャンドゥーヤ

ここからは、木の実をたのしむ ミルフィユです。

公式HPでは、以下のような解説になっています。
「香り高く風味豊かなアーモンドとヘーゼルナッツのクリームをパイでサンドし、ミルクチョコレートで包みました。ほどよい甘さですっきりした後味です。」

パッケージを開封した時のニオイですが、??という感じでした。

木の実をたのしむ ミルフィユ

パクっと食べてみると、アーモンドっぽい味は感じられるが、何の味か分からないくらい薄いナッツの味。インパクトが弱い。においも弱い。ミルフィユとしては普通にオイシイですが、ジャンドゥーヤになじみがないので、「よく分からん味」でした。

木の実をたのしむ ミルフィユ

木の実をたのしむ ミルフィユ ピスタチオ

公式HPより「濃厚で奥深い味わいのピスタチオクリームをパイでサンドし、スイートチョコレートで包みました。ピスタチオの贅沢な香りとコクが口いっぱいに広がります。」

パッケージをあけていくと・・・、うーん、においだけはなんだか分かりません(>_<;) 木の実をたのしむ ミルフィユ

食べてみても何の味か分からない。断面を見ると緑色なので見た目はピスタチオなんですけどね。

木の実をたのしむ ミルフィユ

なんとなくナッツ感は感じるのと、ちょっとピーナッツのオイル感を感じました。

果実をたのしむ ミルフィユ、木の実をたのしむ ミルフィユの感想とベルンのミルフィーユとの比較

>木の実をたのしむ ミルフィユは、「ほどよい甘さですっきりした大人の味」というのと、果実をたのしむ ミルフィユは「子供から大人まで親しみやすく」と公式HPにありましたが、確かにその通りだと思いました。

但し、複数人でベルンのミルフィーユと食べ比べしてみると、ベルンの方がサクサクして味のバランスがよく美味しいとの評価があり、やっぱりベルンが勝ってしまいました。

ただ、ベルンにはない、ストロベリーやレモンといった果実の味は味わってみる価値があると思いますし、お子さん向けには大変喜ばれる手土産だと思います。

横濱ミルフィユ【紅茶】

公式HPでは、「香り高い紅茶クリームをパイでサンドし、ミルクチョコレートで包みました。芳醇なクリームとコクのあるミルクチョコレートが相性抜群です。横浜の街をイメージした専用パッケージでお届けいたします」と書いてあります。

横濱ミルフィユ

店頭ディスプレー

横濱ミルフィユ

売上は第3位だそうです。

横濱ミルフィユ

原材料は、以下の写真をみてください。

横濱ミルフィユ

ちなみに重さは20g。
横濱ミルフィユ

木の実シリーズよりも2g軽いです。

早速、実食してきましょう!

パッケージがおしゃれですよね。
パッケージをあけると・・・!!!!!

フランセのミルフィーユ

なんと!!!芳醇!!たしかに「ほうじゅん」な紅茶の強烈な香りが漂ってきました。

これは期待できそうです!!

断面のクリームの色は紅茶色。

フランセのミルフィーユ

パクっ!

味ははっきりと紅茶であることが分かります。非常に秀逸な作品だと思います。これは美味しい!!

なお、ざくざく感はフルーツ系よりも弱くなっていますが、普通に食べやすいです!!

横濱ミルフィユ 紅茶

ゴーストとたのしみミルフィユ(かぼちゃと紫いもの2層のミルフィユ)

これは季節限定商品です。

さて、パッケージをあけて食べてみます。
紫芋のにおいがする!!かなりはっきりと分かるニオイです!

フランセのミルフィーユ

断面も見てみましょう!

フランセのミルフィーユ

かぼちゃの色と紫いもの色が非常にキレイです!!

フランセのミルフィーユ

では、実食です!

パクっ!おぉー、パンプキンと紫いもが見事なハーモニー!!!!!

普通は、2つの味が混ざっていると、どちらかが負けると思いますが、この作品は両方とも同じレベルで主張しており、味は混ざるとさらにウマさを増します!

これは美味しい!!秀逸!バランスが良い!

定番にしても良いと思いますよ!!!ぜひ定番化しましょう!見た目も綺麗で満足の1品です!

フランセのミルフィユとベルンのミルフィーユの総合比較

それぞれのミルフィーユにはそれぞれの良さがありますが、総合的なバランスで行くとやっぱりベルンでした。

ただ、フランセの場合、紅茶、フルーツ、かぼちゃと紫芋は、ベルンにはない味であり、ぜひ未体験の方は味わってみてほしいと思っています!!

購入方法

◆果実をたのしむ ミルフィユ、いちご、レモン

【FRANCAIS(フランセ)】果実をたのしむミルフィユ4種の詰合せ12個入

◆横濱ミルフィユ

【横浜 土産 通販】横濱ミルフィユ8個入|フランセ

◆フランセビスキュイ(ストロベリー&カマンベール)18枚入

【横浜 土産 通販】フランセビスキュイ(ストロベリー&カマンベール)18枚入 | フランセ

美味しいベルンのミルフィーユは、こちらで注文できます!

ベルン ミルフィユ 7コ入り ミルフィーユ チョコレート パイ 東京土産

内容:
スイートチョコレート × 3個
ヘーゼルナッツチョコレート × 2個
ミルクチョコレート × 2個

ベルン ミルフィユ 10コ入り ミルフィーユ

内容:
スイートチョコレート × 4個
ヘーゼルナッツチョコレート × 3個
ミルクチョコレート × 3個

ベルン ミルフィユ 15コ入り

内容:
スイートチョコレート × 5個
ヘーゼルナッツチョコレート × 5個
ミルクチョコレート × 5個

ベルン ミルフィユ 20コ入り

内容:
スイートチョコレート × 8個
ヘーゼルナッツチョコレート × 6個
ミルクチョコレート × 6個

◆人気No.1のセット(満足感あり!)
ベルン ミルフィユ 30コ入り

内容:
スイートチョコレート × 10個
ヘーゼルナッツチョコレート × 10個
ミルクチョコレート × 10個

にほんブログ村 スイーツブログへ
スイーツブログ

応援よろしくお願い致します。
ベルン