千疋屋のミルフィーユ

2019年6月30日

千疋屋のミルフィーユ

今回は、ベルンに次に人気があると言われている千疋屋のミルフィユとベルンのミルフィーユを対決させてみました。

千疋屋のミルフィーユ、販売期間は秋冬限定

千疋屋のミルフィーユもベルンと同様、とても美味しいお菓子のミルフィーユですが、チョコレートが溶けてしまう関係上、秋冬限定であることが多いです。

ベルンの場合は、夏のミルフィユも販売しており、夏でも頑張っていますが、例えば今回、ベルンのミルフィユと対決した千疋屋のミルフィーユは、秋冬限定です。販売期間は概ね10月くらいから3月末までとなっています。

IMG_6683

千疋屋のミルフィユの販売場所と千疋屋総本店の店舗

千疋屋のミルフィーユを購入したい場合、有名百貨店に出店している千疋屋総本店に行くか、ネットでの購入になります。

IMG_6692

関東地方の千疋屋総本店の店舗は以下の通りです。

関東
●伊勢丹 立川店B1Fフーズギフトコーナー[URL]
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目5番1号
連絡先 代表:042-525-1111
取扱商品:ピュアフルーツジェリー、フルーツポンチセットなど

●伊勢丹 府中店B1Fグロッサリー売場[URL]
住所 〒183-0023 東京都府中市宮町1丁目41番2号
連絡先 代表:042-334-1111
取扱商品:
ピュアフルーツジェリー、ストレートジュースセット、フルーツ瓶詰商品(フルーツポンチなど)、プレミアムマンゴーカレー、パイナップルハッシュドビーフ、フルーツジャムなど

●三越 日本橋店地下1階グロッサリー売場[URL]
住所 〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
連絡先 代表:03-3241-3311
取扱商品
フルーツ缶詰(清水白桃、ピオーネなど)

●三越 銀座店地下3階グロッサリー売場[URL]
住所 〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
連絡先  代表:03-3562-1111
取扱商品
収穫の恵みプレミアムジャム(ストロベリー、ブルーベリー、白桃)

●三越 厚木店1F食品売場[URL]
住所 〒243-0013 神奈川県厚木市泉町3-14 東友ビル1階
連絡先 046-229-1731
取扱商品
フルーツフィナンシェ

●西武 所沢店地下1階ギフトサロン[URL]
住所 〒359-1198 埼玉県所沢市日吉町12-1
連絡先 代表:04-2927-0111
取扱商品
フルーツ缶詰(白桃、黄桃など)、フルーツ瓶詰商品(フルーツポンチなど)、ストレートジュースセット(蜜柑、林檎、葡萄)

●西武小田原店1階グロッサリー売場[URL]
住所 〒250-0872 神奈川県小田原市中里208
連絡先 代表:0465-49-7111

取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど

●西武 船橋店地下1階ギフトサロン[URL]

住所 〒273-8550 千葉県船橋市本町1-2-1
連絡先 代表:047-425-0111

取扱商品
フルーツ瓶詰商品(フルーツポンチなど)、ピュアフルーツジェリー

●そごう 大宮店地下1階ギフトサロン[URL]

住所 〒330-9530 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-6-2
連絡先 代表:048-646-2111
取扱商品
フルーツ瓶詰商品(フルーツポンチなど)、収穫の恵みプレミアムジャム(ストロベリー、ブルーベリー、白桃)、ストレートジュースセット(蜜柑、林檎、葡萄)

●そごう 横浜店地下2階ギフトサロン[URL]
住所 〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1
連絡先 045-465-5111(内線5111)
取扱商品
フルーツ瓶詰商品(フルーツポンチなど)、フルーツジャム(ストロベリー、ブルーベリー、白桃)、ストレートジュースセット(蜜柑、林檎、葡萄)

●八木橋地下1階銘店売場[URL]
住所 〒380-8502 埼玉県熊谷市仲町74番地
連絡先 代表:048-523-1111
取扱商品
ピュアフルーツジェリー、フルーツ瓶詰商品(フルーツポンチなど)、フルーツジャム、ストレートジュース(蜜柑、林檎、葡萄)

●水戸京成地下1階グロッサリー売場[URL]
住所 〒310-0026 茨城県水戸市泉町1-6-1
連絡先 代表:029-231-1111
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、オレンジシャーベット、ピーチシャーベットなど

●阪急百貨店 大井食品館1階洋菓子売場[URL]
住所 〒104-0014 東京都品川区大井1-50-5
連絡先 代表:03-3778-5111
取扱商品
ピュアフルーツジェリー、クリームチーズケーキ

●松屋 銀座店地下2階グロッサリー売場[URL]
住所 〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1
連絡先 03-3567-1211
取扱商品
フルーツ缶詰(白桃、フルーツカクテルなど)

●ザ・ガーデン 錦糸町店TERMINA B1[URL]
住所 〒130-0022 東京都墨田区江東橋3-14-5
連絡先 03-3634-0681
取扱商品
バニラアイスクリーム、ココナッツアイスクリーム、オレンジシャーベット、ピュアフルーツジェリー5個入、デザートミニパックフルーツポンチなど

●ザ・ガーデン 上野店アトレ上野1階[URL]
住所 〒110-0005 東京都台東区上野7-1-1-3090
連絡先 代表:03-5826-5843
取扱商品
フルーツデザートミニパック(フルーツポンチ・甘夏など)

●ザ・ガーデン恵比寿店アトレ恵比寿店西館 地下一階[URL]
住所 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-6 アトレ恵比寿店西館地下一階
連絡先 03-6712-2711
取扱商品
デザートミニパック各種(フルーツポンチ・甘夏・黄桃)、バニラアイスクリーム、マンゴーシャーベットなど

●ザ・ガーデン 自由が丘店[URL]
住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-23-1
連絡先 代表:03-3718-6481
取扱商品
フルーツデザートミニパック(フルーツポンチ、黄桃など)バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど

●ザ・ガーデン 目黒店アトレ目黒1 2階[URL]
住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-16-9
連絡先 代表:03-6408-8429
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど

●ザ・ガーデン 池袋店西武池袋本店地下2階[URL]
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-28-1
連絡先 代表:03-5949-5850
取扱商品
フルーツ缶詰(フルーツカクテル、黄桃など)

●ザ・ガーデン 町田店ルミネ町田店 1F[URL]
住所 〒194-0013 東京都町田市原町田6-1-11
連絡先 042-722-5710
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、グレープシャーベットなど

●ザ・ガーデン 立川店ルミネ立川店地下1階[URL]
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町2-1-1
連絡先 代表:042-521-7727
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど

●ザ・ガーデン国立店nonowa国立west[URL]
住所 〒186-0001 東京都国立市北1-14-7 nonowa国立west
連絡先 042-505-9862
取扱商品
デザートミニパック各種(フルーツポンチ・甘夏・黄桃など)、バニラアイスクリーム、メロンシャーベットなど

●ザ・ガーデン吉祥寺パルコ店パルコ店 地下一階[URL]
住所 180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本庁1-5-1吉祥寺パルコ地下一階
連絡先 0422-28-1511
取扱商品
デザートミニパック各種(フルーツポンチ・甘夏・黄桃など)、バニラアイスクリーム、オレンジシャーベットなど

●ザ・ガーデン 川崎店アゼリアB1[URL]
住所 〒210-0007 神奈川健川崎市川崎区駅前本町26-2-1011
連絡先 044-201-7770
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、マンゴーシャーベットなど

●ザ・ガーデン 大船店ルミネウィングテーブルスパイス地下1階[URL]
住所 〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-4-1
連絡先 代表:0467-48-5133
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど、フルーツ缶詰(フルーツカクテル、黄桃など)

●ザ・ガーデン 東戸塚店オーロラシティ西武オーロラモール棟1階[URL]
住所 〒244-8534 神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1
連絡先 代表:045-828-2430
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど、フルーツ缶詰

●ザ・ガーデン 横浜店そごう横浜店 地下2階[URL]
住所 〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1
連絡先 代表:045-450-3301
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、メロンシャーベットなど、フルーツ缶詰(フルーツカクテル、黄桃など)

●ザ・ガーデン 柏店そごう柏店地下1階食品館エブリディ内[URL]
住所 〒277-0005 千葉県柏市柏1-1-21
連絡先 代表:04-7162-7261
取扱商品
フルーツ缶詰(フルーツカクテル)

●ザ・ガーデン 船橋店西武船橋店地下1階[URL]
住所 〒273-0005 千葉県船橋市本町1-2-1
連絡先 代表:047-460-2131
取扱商品
フルーツ缶詰(フルーツカクテル)

●ザ・ガーデン 川越店アトレマルヒロ B1[URL]
住所 〒350-1122 埼玉県川越市脇田町105番地
連絡先 049-236-3777
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、オレンジシャーベット、フルーツ缶詰(黄桃・フルーツカクテル)など

●ザ・ガーデン 新越谷店新越谷VARIE 1F[URL]
住所 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1-11-4
連絡先 048-988-1095
取扱商品
バニラアイスクリーム、バナナアイスクリーム、オレンジシャーベット、デザートミニパックフルーツポンチなど

●ザ・ガーデン 浦和店アトレ浦和1階[URL]
住所 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12-1110
連絡先 048-789-7591
取扱商品
バニラアイスクリーム、ココナッツアイスクリーム、ストロベリーアイスクリーム、マンゴーシャーベット、グレープシャーベット、オレンジシャーベットなど

●ザ・ガーデン 筑波店西武筑波店地下1階[URL]
住所 〒305-0031  茨城県つくば市吾妻1-7-1
連絡先 代表:029-851-5701
取扱商品
フルーツ缶詰

※関東以外の地域の店舗は、このリンクをクリックしてチェックしてください。

海外
●バンコク 伊勢丹店[URL]
住所 4/1-4/2 Central World, Rajdamri Road, Pathumwan, Bangkok 10330, Thailand
連絡先 66-2-255-9898/9899
取扱商品
フルートジェリー、ピュアフルーツジェリー、マロングラッセなど

●高島屋 シンガポール店[URL]
住所 391 Orchard Road, SINGAPORE 238873
連絡先 65-6738-1111
取扱商品
ピュアフルーツジェリー、クリームチーズケーキなど

なんと、海外のシンガポールやバンコクにも販売店舗があるんですね。

千疋屋のミルフィーユは、実は結構有名です

ミルフィーユ系のお菓子の中では、千疋屋のミルフィーユはベルンに続いて人気があります。やっぱり「高級感がある」「フルーティーで美味しそう」というイメージがかなりあるみたいですね。

千疋屋のミルフィーユの特徴

千疋屋のミルフィーユの特徴ですが、一言で言うとフーシェのミルフィーユと同じ系統です。

こう言っても普通あまりピンと来ないので、もう少し付け加えると特徴的なのはミルフィーユ菓子としての組み方です。
ミルフィーユの層が3層+フィリング2層の構成になっています。
つまり

① ミルフィーユ
(1)フィリング
②ミルフィーユ
(2)フィリング
③ミルフィーユ

という構造ですね。

あと中身のフィリング、フルーツ系のチョコレートが、ベルンよりも厚めになっています。この特徴がフーシェと似ています。

フーシェと大きく違うのは、大きさです。

大きさに関しては、千疋屋のミルフィーユの方が一回り以上、大きいです。

千疋屋ミルフィーユの実食レポート

では、いよいよ実食レポートをしながら、ベルンのミルフィーユとの比較をしていきたいと思います。

まずは包装紙を取り除くの儀

いつも通り、包装紙から取っていきます。

緑色の高級感あるパッケージです。

IMG_6685

裏は赤いテープで留められています。

IMG_6687

包装紙を取っていくと・・・

IMG_6689

IMG_6690

現れたのは、やっぱり高級感のある箱!

IMG_6691

箱の表紙にもミルフィーユと書いています。

IMG_6692

箱の側面にも千疋屋の文字があります。

IMG_6694

箱の大きさは以下の通りです。

IMG_6714

IMG_6716

IMG_6717

パッケージは剥きにくい

さてミルフィーユを開けていきましょう!

まずはミルフィーユですが、6個入りの場合は、3種類×2個ずつ入っています。

IMG_6697

IMG_6705

商品説明の小冊子も入っています。

IMG_6710

IMG_6707

いよいよミルフィーユ本体です。

まずは大きさを計測。

縦は2cm、横は8.8cm

IMG_6719

高さは2cmです。

IMG_6720

千疋屋のミルフィーユの重さは26g。

IMG_6721

ベルンの重さは、1つ25gでした。

IMG_6722

大きさですが、ベルンと比較してみましょう。
ベルンよりも若干大きいです。
IMG_6723

ピンクがベルンで、緑が千疋屋のミルフィーユです。

IMG_6726

大きさ、重さは、まあ同じですね。引き分けです!

千疋屋ミルフィーユのパッケージは洗練されており、高級感が漂います。さすが千疋屋です。

IMG_6731

これからパッケージを剥いていくわけですが気づいたことは、千疋屋のミルフィーユは外装(パッケージ)のとじ方が緩めです。

IMG_7044

あとパッケージが剥きにくいので、パッケージを取り除いた後は、どうしても見た目が汚くなってしまいます。

IMG_7132

IMG_7133

せっかく綺麗なパッケージなのに、ここは残念です。ベルンのミルフィーユは、パッケージの裏側には「あけ口」が表示されており、そのあけ口周囲には、剥きやすいように外装の裏側にフイルムが巻かれています。

パッケージの剥がし方では、断然ベルンの勝利です。

千疋屋ミルフィーユの見た目

大きさは違いますが、見た感じのの印象はかなりフーシェと似ているという感想です。

IMG_7136

上記の特徴で書いたように、断面はフィリングが2層になっており非常に綺麗です。

IMG_7140

IMG_7138

この構成もフーシェと同じなのですが、一番の違いはヒビですね。

IMG_7137

フーシェの場合は、コーティングチョコレートにヒビが入っていたということはありませんでしたが、千疋屋のミルフィーユでは100%ヒビが入っていました。

IMG_7047

このヒビがあるので見た目が悪くなってしまっているので、非常に残念です。製法を変えた方が良いかもしれせん。

味と食感、ホワイトチョコレートストロベリー味

まず食べたのは、ホワイトチョコレートストロベリー味。かおりはそれほど強くありませんでしたが、いちごの味がはっきりと感じられました。

IMG_7048

外側のコーティングされているホワイトチョコレートが、いきなり崩れたので驚きました!

IMG_7051

フレーバー系のチョコが大きく2層に分かれていて、ストロベリーは内部のフィリング部分になります。

IMG_7049

食感は、ベルンよりも噛みごたえのあるミルフィーユでした。ベルンのミルフィーユよりも固めです。従って、食べたときの満足感はベルンよりも千疋屋の方があるかもしれません。

味の強さで言うと、千疋屋とベルンは同じレベルだと思います。千疋屋とフーシェと比較するならば、味はフーシェの方がはっきりしています。

抹茶チョコ柚子

抹茶と柚子とは、意外ながらマッチする組み合わせです。なるほど、よく考えましたよね~。

IMG_7131

外側のコーティングチョコが、抹茶。中のフィリングチョコレートが、柚子です。柚子の香りはそんなに強くありません。

IMG_7138

食感は、まろやかに抹茶と柚子のチョコレートが融合している優しい味です。

それにしても千疋屋のミルフィーユは外側のコーティングチョコが剥がれやすい。これにもヒビが入っていて剥がれていました。

IMG_7142

外部コーティング部分の抹茶味は、石屋製菓の美冬の抹茶味ほど強くありません。

どちらかというと柚子チョコレートの方の味が強いのですが、ホワイトチョコレートがベースになっているので、柚子の味についても、ほのかに感じる程度です。

抹茶チョコレートの裏に、突起を発見!これはなんなんでしょうか!?

IMG_7143

全体としては、よくまとまった美味しいミルフィーユです。
ちなみに抹茶チョコは、かなり溶けやすいです。

スイートチョコレート ブルーベリー

この組み合わせは、フーシェでもありました。

IMG_7150

外側からにおいをかぐと、ブルーベリーの香りがしっかりします。

IMG_7153

食感は、しっかり。食べてもブルーベリーの味がはっきりします。

IMG_7162

周りのコーティングチョコとのバランスは絶妙です!

IMG_7163

これも美味しいです!

フーシェと同じおいしさのレベルですね。

千疋屋ミルフィーユ対ベルンのミルフィユ 対決結果

さて、今回、千疋屋ミルフィーユを実食してみて、ベルンのミルフィユと比較してどうなのか?という結論を出したいと思いますが、まずは重さや大きさは互角ですね。

ただ1個あたりの価格は千疋屋の方がベルンよりも高いです。ですので、コストパフォーマンスは、同じ大きさでベルンの方が安いのであれば、やっぱりベルンの勝ちということになります。

味に関しては、それぞれの良さがあり、甲乙つけがたい感じがします。
千疋屋のミルフィーユは、柚子抹茶が珍しくて秀逸な商品だと思いました。

味のレア度で言うと、千疋屋に軍配が上がりますね。

食感に関しては、千疋屋のミルフィーユは、フーシェのミルフィーユとほぼ同じです。かなり食べごたえがあるので、満足感が高いです。

まとめると千疋屋のミルフィーユは高級品としてのブランド力があり、価格が高いので自己消費用というよりは、贈答用として最適なのだと思います。

自己消費用として考えるならば、やっぱりベルンのミルフィーユが一番ですね!

千疋屋のミルフィーユは、ここからでも購入可能です。

※季節によっては、ミルフィーユの購入ができないことがあります。基本的には10月頃から3月頃まで販売しています。

夏場は千疋屋のミルフィーユを購入できませんが、その代わりに銀座千疋屋 銀座ミルフィーユアイスを楽しむことができます!

ベルンのミルフィーユですが購入できる場所が限られますので、一番手軽なのがネットです。

ここから買えます ↓

ベルン ミルフィユ 30コ入りは、ここから購入できます!



応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村 スイーツブログ