ベルンのミルフィーユの賞味期限

2019年7月2日

ベルンのミルフィユの賞味期限

一般的に、ベルンのミルフィユの賞味期限は常温で約25日となっています。約1か月弱ですね。

もし30本入りのミルフィーユをプレゼントしても、1日1~2本ペースで食べてもらえるのであれば、賞味期限内で食べきることができます。

発売元からは、「配送日数により商品到着後の賞味期限は表記の日数より短くなる場合がございます。あらかじめご了承ください」との注意書きもありますが、少し短くなったといっても21日はくらいはりますので、3週間はあるので、贈答品の賞味期限としては十分な日数です。

ですので、プレゼントするお菓子としては最適です。

ちなみに賞味期限は、ベルンのミルフィユの包装パッケージ側面に書いてあります。



賞味期限を延長する!?とっておきの裏技

ベルンのミルフィーユは常温で食べると柔らかいチョコレートコーティングのミルフィーユ菓子ですが、冷蔵するとさらに上品な味わいになります。

特に秋から春先にかけては気温も低下するため、普通に常温でも美味しく食べることができますが、個人的には冷蔵することをお勧めします!

こんなにおいしいベルンのミルフィーユですが、ベルンのミルフィーユが販売しているエリアではない地域に住んでいる場合、もしくは海外に住んでいて入手できない場合、60個とか100個とか買いだめ購入したくなりますが、一番問題なのが賞味期限切れになることです。

ベルンのミルフィーユにはクリームも使用していますし、中がしっとりとしているので、常温保存していて賞味期限が過ぎるとさすがに心配になります。冷蔵していてもやっぱり心配です。

そのような場合、賞味期限を延長するわけにはいきませんが、長持ちさせる方法があるんです!

それが・・・



ベルンのミルフィーユ 冷凍保存!

冷凍庫に入れて保存してしまいましょう!

実際、私はよくやっています。

冷凍するとどうなるのかというと、ミルフィーユにしっとり感がほとんどなくなり、サクサクしたパイみたいな感じになります。これがまた非常にオイシイんです!

冷凍保存したベルンのミルフィーユですが、私自身は3、4か月賞味期限が過ぎたものを普通に食べています。もちろん冷凍しているので、カビ等は生えません。

但し、1つだけ注意点を挙げるとすれば、長期保存をすると冷蔵庫内の独特なニオイが、ミルフィーユに付く可能性があります。ベルンのミルフィユのパッケージ自体が密封されていないためです。

ですので、ジップロックなどで密封してから冷凍すれば、完璧な保存ができると思います。

美味しいベルンのミルフィーユを気軽に味わってください!

ベルンのミルフィユは、以下のリンクから購入できます!

ベルン ミルフィユ 7コ入り ミルフィーユ チョコレート パイ 東京土産

内容:
スイートチョコレート × 3個
ヘーゼルナッツチョコレート × 2個
ミルクチョコレート × 2個

ベルン ミルフィユ 10コ入り ミルフィーユ

内容:
スイートチョコレート × 4個
ヘーゼルナッツチョコレート × 3個
ミルクチョコレート × 3個

ベルン ミルフィユ 15コ入り

内容:
スイートチョコレート × 5個
ヘーゼルナッツチョコレート × 5個
ミルクチョコレート × 5個

ベルン ミルフィユ 20コ入り

内容:
スイートチョコレート × 8個
ヘーゼルナッツチョコレート × 6個
ミルクチョコレート × 6個

◆人気No.1のセット(満足感あり!)
ベルン ミルフィユ 30コ入り

内容:
スイートチョコレート × 10個
ヘーゼルナッツチョコレート × 10個
ミルクチョコレート × 10個

にほんブログ村 スイーツブログへ
スイーツブログ

応援よろしくお願い致します。
ベルン